備長炭の製法
 
瀞峡 馬目樫
那智の滝
熊野川 紀州備長炭
和歌山県木炭協会 炭のいこり 紀州備長炭の釜
 【備長炭完成まで10日間の作業工程】

風土が育てる最高品質。原料、窯、技術が結集された芸術品!!

白炭の中でも最高級品と言われる備長炭です。
金属にも似た硬い質感と独特の金属音、
そして炭の引き締まったずっしりとした重量感があります。
曲がりくねって硬いため、用材には向きませんが、木炭の材料としては最高です。

【紀州備長炭の窯から、備長炭の良さをお伝えしたい!!】

10日間ほどの作業工程をここで紹介いたします。
紀州備長炭の窯出し状況画像を掲載 (真っ赤に燃えた備長炭が見れます)
【馬目原木の伐採】
20〜40年の成木のウバメガシを択木伐採。(初日)

【窯詰め・木詰め】(初日)
束にした馬目原木を窯の奥の方から詰めていきます。

【口焚き】(2・3日)
原木の水分を抜く作業。白い煙が出る。

【焼火】(4・5・6日目)
点火開始。

【精煉】(6・7日目)
炭化後、窯口を次第にあけて空気を送り、炭材の樹皮を燃やして赤熱させる。
窯の温度は800〜1200度にも達しています。
焼きの工程が済み、小量ずつ窯口から取りだします。
赤く美しく焼き上がった備長炭が姿を現します。

【消火】(8・9・10日)
炭床に集め、直ちに素灰をかける。
消粉をかけて冷やす備長炭としての最終作業へと進みます。

【備長炭の完成】(10日)
白炭の中でも最高級品と言われる備長炭の出来あがり!!
 
紀州備長炭の窯出し状況画像を掲載
(真っ赤に燃えた備長炭が見れます)
PM11:00〜翌日PM13:00の約12時間をぶっ通しで窯出し作業。
 
紀州備長炭の窯出し状況画像1 紀州備長炭の窯出し状況画像2 紀州備長炭の窯出し状況画像3
1. 夜のPM11:00開始 2. 奥から少しずつ 3. 熱いので注意!!
紀州備長炭の窯出し状況画像4 紀州備長炭の窯出し状況画像5 紀州備長炭の窯出し状況画像6
4. ある程度引き出すと 5. 白炭(ばいたん)を被す 6. かなり熱いです。
紀州備長炭の窯出し状況画像7 紀州備長炭の窯出し状況画像8 紀州備長炭の窯出し状況画像9
7. 翌日の昼です 8. 作業は続きます 9. 気温との戦いです
紀州備長炭の窯出し状況画像10 紀州備長炭の窯出し状況画像11 紀州備長炭の窯出し状況画像12
10. 後ろは白炭掛けてある 11. 今回分も掛けてます 12. ぼちぼち終了!!
今回は翌日PM13:00に窯出しが終了致しました。
紀州備長炭の窯元の方々、お疲れ様でございました!!




ミニランドセル


備長炭の一庵
モバイルショップ QRコード



一庵 姉妹店
着物帯リメイクの和雑貨
和柄母子手帳[和風屋]

着物帯リメイクの和雑貨、和柄母子手帳[和風屋]

店長のコーナー
紀州備長炭・国産備長炭・インテリア・竹炭の商品を厳選しより良い物をお客様へお届け出来るように、そして出来る限り希望に添うように努力しております[備長炭の一庵]

メールマガジン
メルマガ登録・解除はこちら
・備長炭の一庵・ホームページに関してのお問い合わせ  >>> welcome@ichi-an.com
・お電話でのお問い合わせ(受付 10:00-17:00)   >>> 070-6506-8155
・FAXでのお問い合わせ・注文(受付24時間受信)    >>> 06-6623-1922